スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

十人十色 
度々、過去に学校が同じで、友人申請してくれる同級生、本当に申し訳ないけれど、顔も名前も思い出せない人が沢山いる。

ただ、共通の友人ってのが、これがまた沢山いるので、おそらくは同級生なんだろうと、申請を許可する・・・当時、私は本当に他人に興味が無かったんだと、再認識する。

本当に学生って自由奔放だなって思う。

この人こういう人だって覚えられるって、凄い。

今は社会に出た手前、覚えなければ仕事やチームワークや評価に支障あるので、あと覚えなければいけない人数もそんな多くないし、覚えようとするけど。

むしろ、人を覚えて人の興味のある事とかを知って、人より少しでも話して仲良くなって、円滑に進める事によって、評価が上がったりとか、思いがけない情報をくれたりする。

でも学生って、そんな事する必要無いし。

打算だなーと、思ったり思わなかったり・・。


過去関わった人と、少しでもまた、関わって仲良くしたかったり、
1日一回は外に出ないとダメとか、家でじっとしていられない人もいれば、
過去とか人に、興味ないし、
何日でも家でじっとしていても、毎日楽しく日々を過ごせる人もいる。

本当に人それぞれだ。



スポンサーサイト
恐ろしい夢を見た【死ぬ夢】 
夢の話は、とっても意味不明で矛盾だらけですが、
こんな夢はじめて見たので、記しておきます。

==============================================================

第1章

まず始めに覚えているのは、自分は死んだ後なんだって自覚するとこから。
その時、目の前には、三途の河?みたいなものがある。

三途の河というか、池みたいな見た目だったんですけど
死んだし、何かしら成仏のような事なのか~と、悟り、
そこに、頭から水に突っ込んで
そのまま向こう側に・・これが「死ぬ」ってことか~と思いつつ、
先は真っ暗。ボコボコゴボゴボ・・ ←ほんとそんなかんじ

思いきや!水をくぐり抜けたその先は・・・

現世でしたーwww

・・というのが夢の記憶の始まり。

もう人間じゃなく、霊体でした。だって地から身体が浮いてたんですからw

その、現世に幽霊として蘇った時、ふと横を見ると、謎の男が一緒でした。
立場は私の保護者的な感じな立ち回りで、見た目は、化物語の忍野ソックリ。


第2章。

それから、私は現世に生きている友人やその周囲の人の元を訪ねに行きます。
友人たちの中には、私が見える人もいれば見えない人もいました。

その時、謎の男から、その友人たちは間もなく、私と同じく
死んでしまう運命なのだけど、その導きをする、
彼らが迷わないよう、一緒に死んであげる、
という仕事が、私にはあるという風に告げられました。
(私はもう死んでいるのだけどw)

具体的には、自分の死の運命を認識させて
三途の池に連れていき、一緒にその池に飛び込むという仕事、
だと、謎の男に説明されました。

夢のなかで、幽霊というより、死神になっちゃんたんですね、私。
なので、その友人たちを引き連れて、その三途の河ならぬ三途の池に向かいます。

向かっている間に、お別れしなければならない友人たちの、家族や他友達の
顔をみつつ、行ったので、とっても残念で、怖い気持ちになりました。

んで、また三途の池に到着、さあ渡ろう、って、一緒に水の中をくぐります。
くぐる前に「私は2回目だけどねw」って自分でハッキリ発言したのを覚えています。

そして、また、頭から水の中へ。先は真っ暗。ボコボコゴボゴボ・・。



第3章

そしたら、なんと!
また現世wwww
皆無事、池をくぐったようで、現世にいます。霊体になってw

実は、自分の役割っていうのは、死の運命にある人を死に導くだけでなく、
その三途の池を渡ることで、霊体で現世で復活すべく導き、
仲間を増やす事だったんですねーw

なんという夢w 成仏させるのが仕事ではなかったとw

夢のなかで、愕然とし、自分の立場を恐ろしく思い、悲しくて落ち込みました。
謎の男は、私を優しく抱きしめてくれました。
お父さんが娘を包み込むようなそんな感覚・・
むしろ、飼い主がペットを抱えて、頭をなでるような・・
母体のお腹にいる、赤ちゃん?みたいな・・
丸くなって頭をかかえて小さくなりたい、そんな感覚。
自分の立場に心が締め付けられながらも、謎の男の抱擁に、
すごくホッとしたというのを、覚えています。
男、確信犯か??www

思ったんですけど、私の夢の中での身体のサイズは幼児くらいでした。
まさに、忍野と忍の感じ。

その霊体になった仲間が、私とと同じ仕事をするかどうかっていうトコロまでは
夢のなかでは表現されていなかったけど。

それから、私はまた、その謎の男と共に
現世で死ぬ運命の決まった人々を、三途の池に連れて行くべく
人を見つける旅にでる・・。

ところで、夢は覚めました。





その夢のなかでの私の仕事っていうのは、死ぬ人と一緒に
毎度、「死ぬ」っていう事を、三途の池で何度も実感しなきゃならないので、
(何故か、そういうルールww)
恐ろしく、悲しい夢だなぁ、と思いました。


ちゃんちゃん♪



==============================================================

ループw 最近よくあるループ設定w

まさに「死ぬ」っていう夢ww と思いました。


同じではないけど、まどマギとか、未来日記とか思い出す感じw
映画だと、シックス・センス? とか?


これは記録しなきゃと思って。
ちょっと書いてみました。

今まで、おかしな面白くて奇妙な物語の夢は沢山ありました。

夢日記ブログでも、別途つけようかしら。



Wordpressのプラグインについて 
Wordpressも、そろそろ改めてちゃんと勉強せねばなりません。
プラグインに頼るか、functionに書き込むか・・
たぶんあんまりプラグインは沢山入れないほうがいいんでしょうね。
かといって、SEOや自動生成系は気になります。
functionでどうしてもやれないことを、プラグインで探すんですねきっと。



今日調べて参考になったサイト

サイトマップを自動生成してくれるWordPressプラグインまとめ

 コメント:
 サイトマップのプラグインで、使えるものといったらわりと限られてます。
 調べても、このまとめ記事くらいの数しかないでしょう。と、思いました。





..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。