スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恐ろしい夢を見た【花嫁とうい設定、披露宴会場にドレスで入場の巻】 
自分が花嫁とうい設定、披露宴会場にドレスで入場するというお話の夢でした。

何故か、式自体はせず、ドレスでそのまま皆の待っている
披露宴会場へ行こうという前提で夢は始まる・・


式場のロビーで、直前までプチギフト(お菓子)の梱包作業をする
 ↓
焦って作業中にお菓子を破壊してしまう
 ↓
もう時間ですと言われ、更衣室に向かうが、場所を間違えて時間ロス、走ったので体力を消耗
 ↓
なんとか更衣室に到着、介添えさんに、遅いと文句言われる
 ↓
着ている最中、ドレス用インナーを家に忘れた事に気づき、てんやわんや、時間は押している
 ↓
パニエの位置をどうするかでスタッフさんとモメる
 ↓
花嫁の支度がまだのようです、という司会者の声が会場から漏れ聞こえてくる
 ↓
どうにか着れたと思っていざ会場に向かおうとしたら、靴履いてないまま
 ↓
そのまま裸足で入場、歩き方が変
 ↓
入場の最中に、ブーケ持っていない(ブーケを家に忘れた)ことに気づき頭が真っ白に
 ↓
忘れ物を誰かに家に取りにいってもらう事はできるだろうかと試行錯誤
 ↓
そしたら、高砂(たかさご)席がどこにあるかわからず、会場内を余分に歩いてしまう
 ↓
どうにか着席



普通は新郎新婦が迷わないようちゃんとエスコートのスタッフもいるし、忘れ物があっても式場に変わりのアイテムは事前にあるし、(さすがにブーケはないかな・・)絶対こんなことないだろうけど
恐ろしい夢だった。

結婚式経験者じゃないと、わからない、ゾッとする夢でした。


それとは別に、弟が、何故か2歳児くらいになってしまったという夢もあわせて見た。
近頃の弟の甘えた行動に対し、深層心理が働いたか・・?

スポンサーサイト

 

非公開コメント

トラックバック URL
http://webcreaterfriend.blog.fc2.com/tb.php/9-c48ddd15
..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。